守護惑星と誕生花

誕生石以外に誕生日プレゼントのアクセサリーを選ぶ基準を探すと、有名なところでは守護惑星と誕生花があります。

守護惑星

守護惑星(守護星ともいいます)とは占星術において各星座に割り当てられた天体のことです。
具体的には以下の通りです。

  • 牡羊座 : 火星
  • 牡牛座 : 金星 (セレス)
  • 双子座 : 水星
  • 蟹座 : 月
  • 獅子座 : 太陽
  • 乙女座 : 水星
  • 天秤座 : 金星
  • 蠍座 : 火星 (冥王星)
  • 射手座 : 木星
  • 山羊座 : 土星
  • 水瓶座 : 土星 (天王星)
  • 魚座 : 木星 (海王星)
()内は近代占星術、つまり天王星以遠の惑星が発見されて以降の占星術における守護星です。

月はジュエリーによく使われるモチーフですので、蟹座(6月22日~7月22日生まれ)の方へのプレゼントに月モチーフのジュエリーを選ぶのはいいアイデアだと思います。

月の他は、なかなかジュエリーでは見つからないデザインかと思います。

ヴィヴィアン・ウエストウッドのロゴの「オーブ」は土星に十字架が乗ったようなデザインですが、この輪が惑星を取り囲む衛星の輪であることは公式に表明されていますが、土星だとは明言されていません。木星や天王星にも輪はありますからね。

星のリングとお花のヘアピン

誕生花

誕生石は国によって多少の違いはあるものの、それぞれの国内ではほぼ統一の見解が存在するのですが、誕生花については本やら何やらによってバラバラです。
プレゼントする相手の方が信用している書籍などが分かっているのであればいいのですが、分からない場合、「えっ、私の誕生花はこれじゃないよ?」となってしまう可能性がありますよね。
生花でブーケなどをプレゼントするのであれば、それはそれでお花として飾ればいいのですが、ずっと使ってもらうようなアクセサリーのプレゼントを誕生花にするのであれば、事前にそれとなく相手の方に確認しておいたほうが無難かと思います。
Home > プレゼントの選び方 > 守護惑星と誕生花