モチーフの意味とイメージ

それぞれのモチーフの持っている意味やイメージ、代表的なジュエリーデザインなどをご紹介していきます

ガラスの木とかわいいリボンの指輪

Heart

  • 意味 : 心、心臓
  • 英語 : ~を愛する、大事にする、大好き
愛や好きという気持ちを表すとてもメジャーなシンボルマーク。
アクセサリーとしてもとても人気のモチーフです。

ジュエリーブランドでは、ティファニーのハートモチーフがとても有名です。

Cherry Blossom

桜
  • 分類 : バラ目バラ科スモモ属サクラ亜属の落葉樹
  • 花言葉 : 精神の美、優雅な女性、純潔
  • 開花時期 : 3月上旬~4月下旬(染井吉野)、4月上旬~下旬(紅枝垂)
菊と並んで日本の国花とされる花。
日本では春の訪れを象徴する花となっており、そこから卒業や入学のイメージとも結びつけられます。
薄紅の花色はそのまま「桜色」と呼ばれます

Clover

  • 和名 : 白詰草
  • 分類 : マメ目マメ科シャジクソウ属の多年草
  • 花言葉 : 私を思って、幸運、約束、復讐
  • 開花時期 : 4月~6月
3枚の小葉に分かれた葉をつけますが、稀に4枚の葉をつけることがあり、「四つ葉のクローバー」と呼ばれて幸運の象徴とされます。
和名の通り花色は白ですが、桃色がかった品種もあります。

幸運の象徴である四つ葉モチーフのアクセサリーは、お守りとしてのプレゼントにも良いですね。

ジュエリーブランドではヴァン クリーフ&アーペルのアルハンブラが四つ葉モチーフで有名です。
また、ハート4つでできた四つ葉モチーフはフォリフォリが有名です

The Moon

月
  • 地球の唯一の衛星
  • 秋の季語
  • 蟹座の守護星
日ごとに形を変える月は、日本語でも英語でも、見え方によってさまざまな名前があります。
古来から日本で縁起が良いとされるのは、満月少し前の十三夜月。
アクセサリーのモチーフには三日月の形がよく用いられます。

Star

星
  • 意味(五芒星) : 海外では主に魔術の記号、日本では陰陽道における魔除け
  • 意味(六芒星) : ダビデの星。ユダヤ教の象徴
  • 意味(八芒星) : ベツレヘムの星。東方の三賢者を幼子イエスのもとへ導いた導きの星
  • 英語 : 星、スター・花形、星回り・運勢、幸運
七夕など夏のイメージもありますが、季語は旧暦なので織女星や彦星は秋の季語です。
また、クリスマスツリーに飾られる星など冬のイメージもあります。
日本でもオリオンやシリウス(天狼星)、昴などは冬の季語ですから、ほぼ季節を限定しないモチーフです。

英語の「スター」は日本でも通じる映画界やスポーツ界の花形有名人を指す言葉ですが、フランス語のエトワール(Étoile)も、花形スター、特にパリオペラ座バレエ団のトップダンサーを指す言葉です

Bow

  • リボン結び(蝶結び)の意味 : 何度あっても良い出来事
プレゼントの品に紐をかけるのは日本でも欧米でも同様で、リボンには贈り物のイメージがあります。
また、「結ぶ」という行為から縁を結ぶ、約束を結ぶといったイメージにもつながります。
水引においてリボン結びは、何度でも結び直しができることから、お中元お歳暮、出産祝いなどの「何度あっても良いお祝い事」に使われます

Flower

花
  • 春の花 :  桜、桜草、バラ、チューリップ、鈴蘭、藤
  • 夏の花 :  紫陽花、水連、百合、朝顔、向日葵
  • 秋の花 :  彼岸花、コスモス、ダリア、菊、金木犀
  • 冬の花 :  椿、水仙、山茶花、シクラメン、梅、パンジー
美術品や建築など、花は古来から様々なところで意匠に用いられてきました。もちろん女性のファッションでも定番デザインです。

Snow Crystal

  • 別名 :  六花、銀華、雪花、天華、天花
  • 上空でできた氷の粒が、地上に落ちる間に周囲の水の粒と結合してできる六角形の結晶
多くの美しい別名からもわかる通り、昔から冬に咲く白い花に例えられてきました。
冬を代表するモチーフの1つです。

Christmas

  • 意味 :  イエス・キリストの降誕祭
  • 代表的なシンボル : クリスマス・ツリー、クリスマス・リース、柊、ベル、飼い葉桶
元々はキリスト教の重要な宗教行事でしたが、今ではキリスト教圏の外にもすっかり浸透し、日本でも冬の一大イベントとなっています。
その分お出かけの機会も増えるので、クリスマスモチーフのアクセサリーは12月のイベントで身に着けるのにピッタリです

Cat

  • 分類 :  哺乳網食肉目ネコ科イエネコ系統
2017年には日本でのペット飼育数が犬を上回り、ネコ派の人は増えるばかりです。
ネコを飼っている人はもちろん、事情で家で飼えないネコ好きさんもアクセサリーならいつでも身に着けられます

Tiara

  • 現代において女性王族の正装に用いられる王冠型の髪飾り
ドレス姿のお姫様の頭上にきらめくティアラは夢見る女の子の憧れです。
日本の一般女性が身につける機会といえば結婚式くらいしかありませんが、ティアラのデザインの指輪ならいつでもお姫様気分が味わえます

Music Note

  • 音の高さや長さを表す記号
音符モチーフのアクセサリーは、音楽好きな方へのプレゼントにはもちろん、歌や楽器の発表会や演奏会、コンクールなどを控えた方へのお守りやお祝いにもいいですね

Rose

  • 分類 : バラ目バラ科バラ属
  • 花言葉 : 愛、美
  • 開花時期 : 5月(春バラ)、10月(秋バラ)
古くから世界中で愛され、品種も数多くある花です。
花言葉も花色や花束の本数によってそれぞれ意味が違い、書ききれないほどあります

Cross

  • 磔刑に用いる刑具。キリスト教における重要な象徴の1つ
イエス・キリストが人類の罪を背負って十字架に掛けられたことから、キリスト教の神聖なシンボルの1つとなっています

Feather

  • 意味(羽) :  鳥類の全身を覆う羽毛。鳥類や昆虫が飛ぶための器官。翼。
  • 意味(羽根) :  羽の1本1本。または羽を模して作られたもの
大空を飛ぶ鳥の印象から、羽根には自由のイメージがあります。
また、真っ白で軽い羽毛から、かわいらしいフワフワしたイメージや、天使のイメージも持っています
Home > プレゼントの選び方 > モチーフの意味とイメージ